スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

36協定ってなんだ?② 

こんにちは。労働サポートセンターの林です。

本日は36協定の続きです。ちなみに36協定は「サブロク協定」と読みます。

残業(時間外労働)するにもルールがあると前回書きましたが、では残業の上限は36協定で自由に決められるのでしょうか。

もちろん、ここにもルールがあります。

厚労省は36協定の上限について以下のように指導しています。

1週間 15時間
2週間 27時間
4週間 43時間
1箇月 45時間
2箇月 81時間
3箇月 120時間
1年間 360時間


これはあくまで厚労省の「指導」ですが、36協定を労働基準監督署へ届出る時に上限をこれに抑えるように指導されることになっているのです。

本日はここまで。
次回は36協定で定める上限についての例外規定について。

<<林>>
スポンサーサイト

[2006/10/17 10:33] 労働時間 | TB(0) | CM(0)

- コメントの投稿 -















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://roudou.blog61.fc2.com/tb.php/83-28ece5d1






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。