スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エアコンはあまり好きではないけれど・・・ 

こんにちは、労働サポートセンターの林です。

突き抜けるような青空にもくもくの入道雲・・・。
子供の頃に絵に描いたような夏日がなかなかこないです。
昨日一昨日と違って今日の東京は暑いですが、それでも曇り空。
なんというか、あの宇宙の色(子供の頃そう教えられたけど本当なんでしょうか。)、深い濃い青の空にはとんと出会ってない気がします。

さて、みなさまは家にエアコンがついているでしょうか。
恐らくほとんどの家庭にはついていますよね。
私の家には、ようやくこの前の土曜日につきました。
というのも、2年半前に今の部屋に引っ越してきたのですが、エアコンがついていなかったので前の部屋で使っていたエアコンを持ってきたのです。

ところが、面倒でずっと取り付けていませんでした。部屋に立て掛けたまま放置・・・。
扇風機だけで2回も夏を越してしまったので、もうつけなくてもいいかなと思っていたのですが、やはりつけようと思い立って電気屋に見積もり取ったら2万円!!た・・・高い・・・。

結局、省エネ効果も考えて近くのビックカメラで最安のエアコンを衝動買い。土曜日につけてもらいました。ところが冷夏に突入。テスト走行のみでまだお世話になっていません・・・。今日は使うかな。

ということで本日はエアコンの話です。もうひとつ小話を。

子供の頃、学校にエアコンついてるのは当然と思っていました。
そういうと「贅沢だ!」と言われると知ったのは高校になってからです。

というのは、実際に小学校にも中学校にもエアコンがついていたからです。私は米軍基地のある町で育ったので、公立ですが学校の窓は2重窓。エアコン完備。そういう環境だったので、高校にあがって別の市にある都立高校に行った時の・・・夏の悲劇・・・。

当時はすごく暑がりで、エアコンがないと駄目な身体になっていたのでつらかったのを覚えています。

今は、エアコンの寒さに弱い省エネ体質になっています。事務所では大抵長袖着用。今も「寒い!」とエアコンの温度を上げてもらったところです。

そんなエアコンにまつわるお話でした。

<<林>>
スポンサーサイト

[2006/08/29 16:38] スタッフのヒトコト | TB(0) | CM(0)

- コメントの投稿 -















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://roudou.blog61.fc2.com/tb.php/69-e9b66026






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。