スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

外国人研修生や技能実習生の実態 

みなさんこんにちは。右利きの林です。

さて、本日朝日新聞の一面で外国人研修生や技能実習生に対する違法雇用の実態が報道されていました。

「技術を学んでもらう」というのが目的の研修制度であったのが、安くて使い捨てのできる労働力として法を下回る低賃金で酷使されているという実態、また一方で実習生側からは低賃金でも良いのでもっと働かせて欲しいという声も多々あるということが報じられています。

『技術を伝承して自国の産業発展に役立ててもらう』という制度の目的は立派ですが、相次ぐ規制緩和で『安く使い捨て可能な労働力』と成り下がっている実態を見ると、やはり建てなおしの必要性を感じずにはいられません。

そして、忘れてはならないのは『安くて使い捨て可能な労働力』とされても良いので日本で働かせて欲しいと願っている外国人研修生や技能実習生がたくさんいるということですよね。


余談ですが、おととい『シンドラーのリスト』を久しぶりに見ました。ナチは、ユダヤ人を人間以下の存在として扱いました。初めて見るわけではないのに、その理不尽さに腹立たしいし哀しいし。
このニュースを見て、似たような感覚を味わいました。

弱い立場の者を食いモノにするようなことばかりしていていいのかな?日本はどうなっちゃうのかな?とちょっと怖くなります。

<<林>>


人気blogランキング ポチっと押してください!
FC2 Blog Ranking ポチっと押してください!
スポンサーサイト

[2006/08/17 11:23] その他労働関連 | TB(0) | CM(0)

- コメントの投稿 -















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://roudou.blog61.fc2.com/tb.php/63-235013b8






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。