スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MSによる強引なビジネスで被害 

つい最近、RSC事務所のPC,Windows7で運用していたところ、Win10が知らないうちダウンロードされ、インストールが始まってしまいました.
upgradeを承認するか否か画面で応諾求められ、拒否すればwin7に戻るとのガイダンスに沿って拒否、win7に戻りました。

しかし、何か画面が異なっていました。
日本語入力のIMEパッド表示無くなり、日本語入力が出来なくなりました。

なんということでしょう。

あれこれ検索、半日ほどかかり、3台のPCを元に復帰。Win7、8対象にMSがOS変換がはかばかしくないということで、焦って強制的OSの切り替えインストール、これはあまりにMSの身勝手な行動というしか無いですね。

(10へのUPグレード、今すぐか何時間後に選択以外の表示のないおかしなもの)何故ユーザーが無償でもWin10に変えないのか、いかにも評判が悪い、今使える機器やソフトを使えなくするようなWin10ウイルスソフトとみなされることをMSは理解できないのでしょうかね。

多くの個人、法人が今回のMSの強引な手法で時間・コストで大きな被害を受けていることに、損害賠償を求めてほしいと考える今日この頃です。

RSC sraff Kita
スポンサーサイト

[2016/06/12 20:34] スタッフのヒトコト | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://roudou.blog61.fc2.com/tb.php/150-ff262113






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。